外壁塗装の口コミ情報・ランキングサイト

外壁塗装の口コミ > 基礎知識 > 正確な外壁防水処理が外壁の耐久性を維持する

正確な外壁防水処理が外壁の耐久性を維持する


外壁防水の必要性について

外壁塗装をする前の下地処理の工程の1つに、外壁防水(工事)があります。

外壁防水は建物を風雨から守るだけでなく、雨水が入り込まないようしています

つまり、外壁防水は建物の構造全体を守っているのです。

そして施工会社によっては外壁防水をチェックすることなく、外壁塗装を行っている施工会社があるのも事実です。

しかし、丁寧な施工会社は違います。

丁寧な施工会社は、外壁防水を外壁塗装の重要な工程の1つと考えているからです。

防水機能が無くなった外壁は、建物の寿命を縮めてしまう。

では実際に外壁防水が機能していない場合、どのような症状が現れるか説明したいと思います。

機能していない外壁防水の症状

外壁のクラック(ひび割れ)

塗膜が劣化した状態で放置し続けると、外壁は直接気候にさらされ((紫外線/熱/雨/風)、外壁材がクラックする危険性があります。

シーリングが痩せる

シーリングは5年を過ぎると痩せてきます。

その結果(痩せて隙間ができる)、外壁内部に水が浸入し、室内のクロスが湿気で剥がれ落ちる危険性があります(雨漏りをしていないにも関わらず)。

早め早めの外壁防水

外壁防水をチェックした時、一見したら不具合がないように感じるかもしれません。

しかし「クラックしていないから、まだ大丈夫/まだシーリングの劣化は見られない」と外壁の外見だけで判断するのではなく、塗料やシーリングの耐久年数が近づいたら、塗膜が劣化する前にメンテナンスをする必要があるのです。

ちなみに外壁防水の施工品質が悪ければ、外壁を塗り替えても塗膜の劣化が早く、塗料が本来の機能を発揮することができないことを付付け加えておきます。

「塗膜だけでなく外壁自体の劣化も早め、結果として建物自体の寿命を縮めてしまいます。」

外壁防水(工事)は、豊富な実績経験を持つプロフェッショナルな集団(施工会社)でなければいけないのです。

そしてプロフェッショナルな集団(施工会社)だからこそ、お客様が安心して相談依頼することができるのです。


       

安心!外壁塗装ランキング

     

【ランキングの出典元】
リフォーム産業新聞が発刊するリフォームデータブック2020年
「業種別リフォーム売上ランキング」の専門工事店部門から引用しております。

1位オンテックス

対応エリア 全国対応
参考価格 記載なし
保証期間 最長20年
工事実績 創業34年
その他 ・製造・販売・塗装の一貫体制
・費用や目的に応じて豊富な選択肢
  • 公式サイトを見る

2位新生ホームサービス

対応エリア 全国対応
参考価格 8,000円~11,000円/㎡
保証期間 5年
工事実績 記載なし
その他 ・豊富な実績
・5つの安心サービス
・安心の一貫体制
  • 公式サイトを見る

3位島根電工グループ

対応エリア 島根・広島
参考価格 記載なし
保証期間 -
工事実績 -
  • 公式サイトを見る

3位イーグル建創

対応エリア 関東
参考価格 記載なし
保証期間 -
工事実績 -
  • 公式サイトを見る

3位日本eリモデル

対応エリア 全国
参考価格 記載なし
保証期間 最長5年
工事実績 -
  • 公式サイトを見る

6位アクアライン

対応エリア 全国
参考価格 記載なし
保証期間 記載なし
工事実績 -
  • 公式サイトを見る

8位プロタイムズ総合研究所

対応エリア 関東
参考価格 -
保証期間 保証有
工事実績 18540件
  • 公式サイトを見る

9位キンライサー

対応エリア 関東・関西
参考価格 約80~120万円
保証期間 10年保証
工事実績 -
  • 公式サイトを見る

10位三和ペイント

対応エリア 関東・関西
参考価格 記載なし
保証期間 10年保証
工事実績 2865棟
  • 公式サイトを見る
当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。特定の会社やサービスについて推薦したり効果を保証するものではありません。

トップページ

基礎知識

外壁塗装業者の口コミ