外壁塗装の口コミ情報・ランキングサイト

外壁塗装の口コミ > 基礎知識 > 充実した生活は美しい玄関から!種類別玄関タイルの掃除方法を知ろう

充実した生活は美しい玄関から!種類別玄関タイルの掃除方法を知ろう


この記事の監修者

佐伯 明彦 (株式会社ソラ SOLA)

所有資格外壁診断士

外壁施工において構造性能や耐火耐久性能など外壁塗装をお考えの方に対して アドバイスをおこなっております。

家の顔といっても過言ではない玄関。
家に入るときに必ず通過する玄関が汚れていると、外観が美しくても人に与える印象はあまりよくありません。

人の家に招かれたときに玄関が汚れていて、抵抗を感じたことがある人もいるのではないでしょうか。
それくらい玄関が与える印象は大きいのです。

特に玄関の床のタイルは靴についた泥や土などが入り込んで汚れやすく、汚れを放置しておくと黒ずんで玄関が暗い印象になってしまいます。

来客に清潔感と爽快感を与え、家族にとってもより良い空間にするためにも玄関タイルは定期的に掃除をして美しさを保っておく必要があります。

今回は、そんな玄関タイルの掃除方法について説明していきたいと思います。
興味のある人は、最後までお付き合いください。

玄関タイルが汚れる原因

玄関タイルの汚れの原因になる代表的なものを4つ紹介します。

●砂埃・土埃
●排気ガス
●花粉
●カビ

この4つの中でも、最も玄関タイルを汚すのは靴底にくっついて運ばれてくる砂埃・土埃です。
雨の日は、通常よりも砂埃と土埃が靴底にくっつく可能性大なので要注意です。
しかも、玄関タイルについて乾燥してしまうと落とすのに一苦労です。

他の排気ガスや花粉は、ドアの開閉時に風とともに運ばれて家の中に侵入してきます。
これらの汚れはあまり目立たないのですが、蓄積されるとアレルギーを引き起こすおそれがあります。

玄関の風通しが悪いと湿気がたまりタイルの目地にカビが発生してしまう場合もあります。

ベストな玄関タイルの掃除頻度

玄関には、毎日のように砂や土が運び込まれています。
そのため、玄関タイルはとても汚れやすい場所なので、こまめに掃除をすることをおすすめします。

ホウキで簡単に掃き掃除をするのなら、理想は毎日、少なくとも週1回は部屋の掃除のついでにおこなうようにしましょう。

本格的な水やブラシ、モップを使用した掃除は月に1回くらいが適切かと思います。
毎日の掃き掃除と月1回の本格的な掃除をしていれば、玄関タイルを常にキレイな状態でキープできることでしょう。

玄関タイルの素材を確認すべし

掃除をする前に、玄関タイルの素材が人工石なのか天然石なのかを確認することを忘れないでください。

なぜ確認するのかというと、人工石はたいていの場合、固いブラシでこすったり水で洗い流したりしても大丈夫なのですが、天然石は非常にデリケートなのです。

水や汚れが石の細孔に入り込んでシミになってしまったり、ブラシでこするだけで傷が入ってしまう場合もあります。

もしもあなたの家の玄関タイルが天然石の場合は、自らでおこなう掃除は柔らかい布で乾拭きをするくらいにしておきましょう。
汚れがひどくなってきたら、ハウスクリーニングに依頼することをおすすめします。

あと人工石の玄関タイルですが、表面の質感がザラザラのものとツルツルのもので掃除方法が変わってきます。
次は各々の掃除方法を紹介します。

ザラザラ玄関タイルの掃除方法

表面がザラザラの玄関タイルは、小さな凹凸であるザラザラに汚れが溜まりやすいので、汚れやすいです。

準備するもの

●掃除機orほうき
●バケツorホース
●デッキブラシ
●雑巾orモップ

玄関タイルがツルツルならば、メラミンスポンジが使えるのですが、ザラザラの場合は突起にスポンジが引っかかってしまうので向いていません。

デッキブラシで水をつけて汚れをこすり落とす方法がベストです。

掃除の手順

1.掃除機またはほうきでホコリやゴミを除去する
2.バケツやホースを使用して玄関タイルにまんべんなく水をまく
3.デッキブラシでこすり汚れを落とす
4.再び玄関タイルに水をまき、ブラシで落とした汚れを流す
5.雑巾またはモップで乾拭きし、水気をとる
6.玄関ドアや近くの窓を開けて、乾燥させる

間違っても掃除機やほうきで掃除をする前に水をまかないでくださいね。
なぜなら、ホコリや砂などが湿気ることでタイルにへばりついてしまい落としづらくなるからです。

掃除がすべて完了したあとの乾燥もしっかりとおこなうようにしましょう。
乾燥が不十分ですと、靴の汚れがタイルにつきやすくなります。

ツルツル玄関タイルの掃除方法

表面がツルツルとして光沢のある玄関タイルは、雑巾やモップでの拭き掃除がベストです。

準備するもの

●掃除機orほうき
●バケツorホース
●水拭き用の雑巾orモップ
●乾拭き用の雑巾orモップ
●メラミンスポンジ

ツルツルのタイルを拭くときは、雑巾でもいいのですがモップのほうが立ったまま掃除ができるのでおすすめです。
腰痛を持っている人は、モップの方が断然楽に作業ができると思います。

ザラザラの玄関タイルには向いていないメラミンスポンジも、ツルツルのタイルならば効果抜群です。

メラミン樹脂でできているメラミンスポンジは、表面に細かい無数の網目があるため、洗剤を使わなくても汚れを落とすことができる素晴らしいアイテムです。
しかし、タイルの素材によっては傷をつけてしまう可能性があるため、最初は玄関の端で少し試してみるようにしてください。

掃除の手順

1.掃除機またはほうきでホコリやゴミを除去する
2.バケツやホースを使用して玄関タイルにまんべんなく水をまく
3.雑巾またはモップで汚れを拭き取る
4.雑巾またはモップで落ちなかった汚れを水を含んだメラミンスポンジでこすり落とす
5.再び玄関タイルに水をまき、落とした汚れを流す
6.雑巾またはモップで乾拭きし、水気をとる
7.玄関ドアや近くの窓を開けて、乾燥させる

ツルツルタイルの場合も同様で、水をまく前に掃除機かほうきで掃除をしましょう。

ツルツルタイルの大抵の汚れは、モップなどの拭き掃除で除去できると思いますが、落ちなかった場合はメラミンスポンジで落としましょう。

ツルツルタイルは、水気が残ったまま乾燥してしまうと水垢が目立ち汚く見えるのでしっかりと水気をとってから乾燥させるようにしてください。

あまりに酷い汚れが玄関タイルに付着している場合は、重曹やセスキ炭酸ソーダを使用して落とす方法もあります。
どうしても汚れが落ちない場合は、簡単に準備できるので検討してみてもいいかもしれません。

玄関タイルの汚れを防止するには

常に掃除しやすいようにしてこまめに掃除しよう

玄関タイルを常に清潔に保つためには、何よりもこまめな掃き掃除が大事になります。
そのため、掃き掃除がしやすい環境にしておきましょう。

では、どうすればいいのでしょうか?
簡単です。なるべく玄関に物を置かないようにしましょう。

玄関に傘立てや子供の自転車などの物が置いてあると掃除のたびにそれらをどかすところからスタートしなければなりません。
そのことを考えるだけで億劫になり毎日の掃除に繋がらないようになります。

もうひとつポイントとしては、ほうきを簡単に取り出せるところを確保しておきましょう。

できるだけ外で靴の汚れを落とす

玄関タイルが汚れるもっとも大きな原因は、靴についた汚れと先述しました。
そのため、家に入る前に意識的に靴の汚れを落とすようにしましょう。

それだけでも玄関タイルへの汚れが大幅に減ると思います。

玄関前に泥除けマットを敷けばさらに効果が上がると思うので、おすすめです。

どうしても落ちない玄関タイルの汚れには

本格的に掃除をしても玄関タイルの汚れが落ちない場合は、家庭レベルの掃除では限界なくらいに汚れが蓄積している可能性があります。

そんなときはハウスクリーニング業者に依頼するようにしましょう。
プロの技術と道具ならば高確率でほとんどの汚れを除去できると思います。


関連記事

モニター商法って?詐欺の手口を知って対策をしておこう!

外壁塗装は、詐欺の手口に使われることがよくあります。 その

外壁塗装をするタイミングとチョーキング現象

外壁塗装でもっとも重要なこと 外壁塗装でもっとも重要なこと

これで外壁ピカピカ!雨だれ・黒ずみの洗浄方法と注意ポイント

家の外壁が汚れていたり、黒ずみが目立つ状態だと、家全体が暗く

屋根の形の種類とそれぞれのメリットとデメリット

この記事では、屋根の形について説明していきたいと思います。

       

安心!外壁塗装ランキング

     

【ランキングの出典元】
リフォーム産業新聞が発刊する「リフォーム市場データブック2021」
「外壁塗装や屋根工事を手掛ける専門工事店売上ランキング」から引用しております。

1位オンテックス

                                                                       
対応エリア 全国対応
参考価格 80万円~170万円
保証期間 最長20年
工事実績135,000件
リフォーム売上高182.0億円
本社所在地大阪府大阪市
その他 ・製造・販売・塗装の一貫体制
・費用や目的に応じて豊富な選択肢
  • 公式サイトを見る

2位新生ホームサービス

                                                                       
対応エリア 全国対応
参考価格 80万円~150万円
保証期間 5年
工事実績47,000件
リフォーム売上高127.4億円
本社所在地兵庫県神戸市
その他 ・豊富な実績
・5つの安心サービス
・安心の一貫体制
  • 公式サイトを見る

3位島根電工グループ

                                               
対応エリア 島根・広島
参考価格 記載なし
保証期間 -
工事実績 -
リフォーム売上高75.2億円
本社所在地島根県松江市
  • 公式サイトを見る

3位イーグル建創

                                               
対応エリア 関東
参考価格 記載なし
保証期間 -
工事実績 -
リフォーム売上高61.3億円
本社所在地東京都町田市
  • 公式サイトを見る

3位日本eリモデル

                                               
対応エリア 全国
参考価格 記載なし
保証期間 最長5年
工事実績 -
リフォーム売上高58.7億円
本社所在地兵庫県神戸市
  • 公式サイトを見る

6位アクアライン

                                               
対応エリア 全国
参考価格 記載なし
保証期間 記載なし
工事実績 -
リフォーム売上高51.0億円
本社所在地広島県広島市
  • 公式サイトを見る

7位キンライサー

                                               
対応エリア 関東、関西、中部
参考価格 記載なし
保証期間 最長10年
工事実績 180,000件
リフォーム売上高49.4億円
本社所在地東京都港区
  • 公式サイトを見る

8位プロタイムズ総合研究所

                                               
対応エリア 関東
参考価格 -
保証期間 保証有
工事実績 18540件
リフォーム売上高45.4億円
本社所在地東京都府中市
  • 公式サイトを見る

10位三和ペイント

                                               
対応エリア 関東・関西
参考価格 記載なし
保証期間 10年保証
工事実績 2865棟
リフォーム売上高34.5億円
本社所在地大阪府大阪市
  • 公式サイトを見る

10位ROY

                                               
対応エリア 全国
参考価格 記載なし
保証期間 記載なし
工事実績 46000件
リフォーム売上高25.0億円
本社所在地神奈川県川崎市
  • 公式サイトを見る
当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。特定の会社やサービスについて推薦したり効果を保証するものではありません。

トップページ

基礎知識

外壁塗装業者の口コミ

エリアで選ぶ

  • カテゴリーなし

外壁塗装業者にはどのような資格や免許が必要ですか?
回答: 外壁塗装業者には建築物塗装技能士の資格があると安心です。また、適正な事業所登録や法令遵守のための各種許可も必要です。

外壁塗装の見積もりにはどのような項目が含まれますか?
回答: 外壁塗装の見積もりには、塗装箇所や使用する塗料、作業工程、費用の詳細などが含まれます。また、追加工事や特殊な工程に必要な費用も含めて提示されることがあります。

外壁塗装の保証期間は何年間ですか?また、保証内容はどのようになっているのですか?
回答: 外壁塗装の保証期間は業者によって異なりますが、一般的に5年から10年程度が一般的です。保証内容については、塗装の品質や劣化、色褪せ、剥がれなどに対する保証が含まれます。

塗装する前に外壁の清掃や下地処理は行いますか?
回答: はい、外壁塗装をする前には、まず外壁の汚れやコケ、藻などを高圧洗浄などで取り除き、下地処理を行います。下地処理には、サビや腐食部分の修復、パテ埋め、クラック補修、サンドペーパーでの表面処理、防腐処理などが含まれます。

使用する塗料について教えてください。
回答: 外壁塗装に使用される塗料には、シリコン系、フッ素樹脂系、アクリル系、ウレタン系などがあります。使用する塗料は、耐久性、色落ち、汚れ落としのしやすさ、色調、価格など様々な要因を考慮して選択されます。

施工期間はどの程度かかりますか?
回答: 外壁塗装の施工期間は、塗装面積や下地処理の状態、天候などによって異なります。一般的には、数日から2週間程度が目安となります。

塗装中に何か問題が発生した場合、修理や対応はどのように行われますか?
回答: 塗装中に問題が発生した場合、業者は迅速かつ適切に対応することが求められます。修理や補修については、契約書に記載されている保証内容に基づいて行われます。

支払い方法はどのようになっていますか?
回答: 支払い方法は業者によって異なりますが、一般的には工事が完了してからの一括払いや、工事進捗に応じた分割払い、クレジットカードやローンを利用した支払いなどがあります。

施工前に現地調査や見積もりは無料ですか?
回答: 外壁塗装業者によって異なりますが、多くの業者は現地調査や見積もりは無料で行っています。

業者の保険や安全対策について教えてください。
回答: 外壁塗装業者には、万が一の事故に備えて、労働災害保険や賠償責任保険などの保険に加入することが求められます。また、安全対策としては、高所作業や足場の構築において安全性を確保することが重要です。業者によっては、安全対策のための設備や工具の整備、安全教育の実施などを行っています。