外壁塗装の口コミ情報・ランキングサイト

外壁塗装の口コミ > 基礎知識 > 人気外壁塗料アトモス!価格が高いがゆえに悪徳業者に利用される!?

人気外壁塗料アトモス!価格が高いがゆえに悪徳業者に利用される!?


この記事の監修者

佐伯 明彦 (株式会社ソラ SOLA)

所有資格外壁診断士

外壁施工において構造性能や耐火耐久性能など外壁塗装をお考えの方に対して アドバイスをおこなっております。

外壁塗装を検討したことがある方は、外壁塗装用の塗料にたくさんの種類があることをわかっていると思います。

その数多くある外壁塗装用塗料の中で、高級感のある仕上がりになり、高い耐久性も備えていることで人気を得ているのが「アトモス塗料」です。

アトモス塗料は、高級塗料なので価格が高めです。
そのため、悪徳業者がすすめる塗料として認知している方も多いと聞きます。

だからといって、アトモス塗料が悪いものというわけではありません。
人気を得ているということは、それだけの理由があるということです。

ということで今回は、アトモス塗料とはいったいどんな塗料なのか、特徴や選ぶときの注意点などを紹介していきたいと思います。

これから外壁塗装を考えているあなたには、役に立つ情報だと思いますので、ぜひとも最後まで読んでみてください。

アトモス塗料ってどんな塗料?

まず、アトモス塗料がいったいどのような塗料なのか紹介していきたいと思います。

株式会社アペティー販売の高級塗料

アトモス塗料は株式会社アペティーという大阪府の企業から販売されている高級塗料のひとつで、2012年の発売以来、高級感やデザイン性の高さ、高耐候性から人気を得ています。

ホタテの貝殻を混ぜたセラミック系塗料

アトモス塗料は、セラミック系塗料のひとつで、最大の特徴としてセラミックになんとホタテの貝殻を混ぜています。

ホタテの貝殻は高温で焼き、水に溶かすと消石灰(水酸化カルシウム)になるのですが、これは昔から消臭や除湿に使われていたのです。

アトモス塗料はホタテの貝殻を含むことにより、ほかの塗料に比べて防カビや調湿に高い効果を発揮します。

セラミック系塗料ってどんなもの?

アトモス塗料はセラミック系塗料のひとつですが、そもそもセラミック系塗料とはどのようなものでしょうか。

セラミック系塗料は従来の塗料の中にセラミックのビーズなどを混ぜることで、ザラザラとした触感を演出してデザイン性を高めたり、耐候性を高める効果が期待できるとされています。

耐久性が期待できるという声もありますが、耐久性はベースとなる塗料に左右されます。
基本的にセミラック系塗料は、ベースとなる塗料の耐久性を超えることはないと覚えておきましょう。

アトモス塗料が持つメリット・デメリット

ここからはアトモス塗料が持つメリット・デメリットについて紹介していきます。
人気を得ている塗料なので、それなりにメリットがあるのですが、当然デメリットも存在します。

どちらもしっかりと把握して、採用するか否かの判断材料にしてくださいね。

アトモス塗料6つのメリット

●耐久性が優れている

アトモス塗料はベースの塗料の耐久性が高く、10~20年とされています。

セラミックとして含まれているホタテの貝殻が外壁を紫外線から守ってくれる効果を持っているため、通常の塗料よりも高い耐久性を備えているといわれています。

●高級感のある仕上がりになる

アトモス塗料で塗装すると高級感を演出することができます。
その仕上がりは、まるで大理石のように高級感にあふれており、さらには、ザラザラした質感で奥行きのある感じも演出してくれます。

●調湿・防水に優れている

アトモス塗料に含まれているホタテの貝殻は、調湿と防水効果が高いという特徴を持っているため、外壁内部に溜まった湿気を外部に逃がし、常に湿度を一定に保ち、さらには雨風をも防いでくれます。

●高い断熱性と防火性

無機質であるセラミックには、熱を通しにくいという特徴があります。
そのため、断熱性に優れています。
また、セラミックは燃えないので、防火性にも優れています。

●弾力性が高く、ひび割れを防ぐ

アトモス塗料は、高い弾力性があり、ひび割れに強い特徴があります。
また、水性塗料に油性塗料を混ぜ合わせているため、通常のセラミック塗料よりも塗膜が厚く、ひび割れしにくくなっています

●優れた除菌効果

アトモス塗料に含まれているホタテの貝殻を焼いた消石灰は、優れた除菌効果を持っています。

消石灰は、強いアルカリ性でウイルスが生きていくことはできません。
この効果が、防カビ・防藻効果につながります。

アトモス塗料4つのデメリット

●価格が高い

アトモス塗料の1㎡あたりの単価相場は、9,000~14,000円といわれています。
これは外壁塗装でよく使用されているシリコン塗料の3倍以上の単価です。

高級塗料なので、仕方がないことですが、この単価の高さが使用に踏み出せなくなる要因かもしれません。

●塗装工法が限られている

アトモス塗料は、専門の機械で粒子状にした塗料を吹き付ける工法でしか塗装できません。

なぜなら一般的なローラー塗装では、セラミック塗料特有の凸凹と厚みを均等に塗装することが難しいからです。

吹き付け塗装は、周辺へ塗料が飛散するおそれがあるため、近隣との距離が近い場合はアトモス塗料の使用が難しくなります。
また、吹き付け塗装は、職人の腕によって仕上がりが大きく左右されるので、実績と経験のある業者に依頼するようにしましょう。

●カラーバリエーションが少ない

アトモス塗料は、カラーが20種類程度と他の塗料と比べると非常に少ないです。
そのため、ほかのアトモス塗料を使用している家と色がかぶってしまう可能性が高くなります。

●新しい塗料なので施工実績が少ない

アトモス塗料は、2012年発売とまだまだ新しい塗料であるため、扱っている業者が少ないのが現状です。

そのため、アトモス塗料を使用したくても、引き受けてくれない業者もいます。

価格が高いがために、施工技術のない儲けを出すことだけを考えている悪徳業者に利用されることも増えてきているので、注意が必要です。
アトモス塗料を検討する際は、実績のある、信頼できる業者を探すことをおすすめします。

まとめ

外壁塗装をすると家の持つイメージを大きく変えることができます。
家を高級感のあるイメージにしたいと考えている方には、アトモス塗料は適した選択肢です。

メリットの多い塗料ですが、デメリットもあるので、それらを踏まえて採用すべきかどうかを判断しましょう。

価格も高いので、後悔しない外壁塗装にするためにも、把握できることはすべて把握したうえで、しっかりとした実績と経験のある業者に依頼することをおすすめします。


関連記事

外壁塗装の値段の違いは、塗料の種類によるもの

外壁塗装の値段の違いについて 私たちは家の外壁が劣化してく

「ラピス塗料」を聞いたことがないあなた、見てください。

ラピス塗料という言葉を聞いたことはありますか? 今、外壁塗

慌てず、冷静に!すぐにやりましょう!雨漏りの応急処置!

家に発生する劣化症状の中で、雨漏りはとても厄介です。 室内

外壁塗装のテレアポは信頼できる?

外壁塗装のテレアポは信頼できる? 外壁塗装のテレアポは

       

安心!外壁塗装ランキング

     

【ランキングの出典元】
リフォーム産業新聞が発刊する「リフォーム市場データブック2021」
「外壁塗装や屋根工事を手掛ける専門工事店売上ランキング」から引用しております。

1位オンテックス

                                                                       
対応エリア 全国対応
参考価格 80万円~170万円
保証期間 最長20年
工事実績135,000件
リフォーム売上高182.0億円
本社所在地大阪府大阪市
その他 ・製造・販売・塗装の一貫体制
・費用や目的に応じて豊富な選択肢
  • 公式サイトを見る

2位新生ホームサービス

                                                                       
対応エリア 全国対応
参考価格 80万円~150万円
保証期間 5年
工事実績47,000件
リフォーム売上高127.4億円
本社所在地兵庫県神戸市
その他 ・豊富な実績
・5つの安心サービス
・安心の一貫体制
  • 公式サイトを見る

3位島根電工グループ

                                               
対応エリア 島根・広島
参考価格 記載なし
保証期間 -
工事実績 -
リフォーム売上高75.2億円
本社所在地島根県松江市
  • 公式サイトを見る

3位イーグル建創

                                               
対応エリア 関東
参考価格 記載なし
保証期間 -
工事実績 -
リフォーム売上高61.3億円
本社所在地東京都町田市
  • 公式サイトを見る

3位日本eリモデル

                                               
対応エリア 全国
参考価格 記載なし
保証期間 最長5年
工事実績 -
リフォーム売上高58.7億円
本社所在地兵庫県神戸市
  • 公式サイトを見る

6位アクアライン

                                               
対応エリア 全国
参考価格 記載なし
保証期間 記載なし
工事実績 -
リフォーム売上高51.0億円
本社所在地広島県広島市
  • 公式サイトを見る

7位キンライサー

                                               
対応エリア 関東、関西、中部
参考価格 記載なし
保証期間 最長10年
工事実績 180,000件
リフォーム売上高49.4億円
本社所在地東京都港区
  • 公式サイトを見る

8位プロタイムズ総合研究所

                                               
対応エリア 関東
参考価格 -
保証期間 保証有
工事実績 18540件
リフォーム売上高45.4億円
本社所在地東京都府中市
  • 公式サイトを見る

10位三和ペイント

                                               
対応エリア 関東・関西
参考価格 記載なし
保証期間 10年保証
工事実績 2865棟
リフォーム売上高34.5億円
本社所在地大阪府大阪市
  • 公式サイトを見る

10位ROY

                                               
対応エリア 全国
参考価格 記載なし
保証期間 記載なし
工事実績 46000件
リフォーム売上高25.0億円
本社所在地神奈川県川崎市
  • 公式サイトを見る
当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。特定の会社やサービスについて推薦したり効果を保証するものではありません。

トップページ

基礎知識

外壁塗装業者の口コミ

エリアで選ぶ

  • カテゴリーなし

外壁塗装業者にはどのような資格や免許が必要ですか?
回答: 外壁塗装業者には建築物塗装技能士の資格があると安心です。また、適正な事業所登録や法令遵守のための各種許可も必要です。

外壁塗装の見積もりにはどのような項目が含まれますか?
回答: 外壁塗装の見積もりには、塗装箇所や使用する塗料、作業工程、費用の詳細などが含まれます。また、追加工事や特殊な工程に必要な費用も含めて提示されることがあります。

外壁塗装の保証期間は何年間ですか?また、保証内容はどのようになっているのですか?
回答: 外壁塗装の保証期間は業者によって異なりますが、一般的に5年から10年程度が一般的です。保証内容については、塗装の品質や劣化、色褪せ、剥がれなどに対する保証が含まれます。

塗装する前に外壁の清掃や下地処理は行いますか?
回答: はい、外壁塗装をする前には、まず外壁の汚れやコケ、藻などを高圧洗浄などで取り除き、下地処理を行います。下地処理には、サビや腐食部分の修復、パテ埋め、クラック補修、サンドペーパーでの表面処理、防腐処理などが含まれます。

使用する塗料について教えてください。
回答: 外壁塗装に使用される塗料には、シリコン系、フッ素樹脂系、アクリル系、ウレタン系などがあります。使用する塗料は、耐久性、色落ち、汚れ落としのしやすさ、色調、価格など様々な要因を考慮して選択されます。

施工期間はどの程度かかりますか?
回答: 外壁塗装の施工期間は、塗装面積や下地処理の状態、天候などによって異なります。一般的には、数日から2週間程度が目安となります。

塗装中に何か問題が発生した場合、修理や対応はどのように行われますか?
回答: 塗装中に問題が発生した場合、業者は迅速かつ適切に対応することが求められます。修理や補修については、契約書に記載されている保証内容に基づいて行われます。

支払い方法はどのようになっていますか?
回答: 支払い方法は業者によって異なりますが、一般的には工事が完了してからの一括払いや、工事進捗に応じた分割払い、クレジットカードやローンを利用した支払いなどがあります。

施工前に現地調査や見積もりは無料ですか?
回答: 外壁塗装業者によって異なりますが、多くの業者は現地調査や見積もりは無料で行っています。

業者の保険や安全対策について教えてください。
回答: 外壁塗装業者には、万が一の事故に備えて、労働災害保険や賠償責任保険などの保険に加入することが求められます。また、安全対策としては、高所作業や足場の構築において安全性を確保することが重要です。業者によっては、安全対策のための設備や工具の整備、安全教育の実施などを行っています。