外壁塗装の口コミ情報・ランキングサイト

外壁塗装の口コミ > 基礎知識 > 外壁塗装をするタイミングとチョーキング現象

外壁塗装をするタイミングとチョーキング現象


外壁塗装でもっとも重要なこと

外壁塗装でもっとも重要なことは、「効率的に塗装できるタイミングを見逃さない」ことです。

何故ならそのタイミングを見逃してしまうと、結果として外壁塗装にかかる費用が増えてしまうことになるからです。

では外壁塗装をするタイミングは、外壁のどのような部分をチェックすればいいのでしょうか。

光沢低下/チョーキング/塗膜の浮き/塗膜の剥離/外壁基材の露出/外壁基材の劣化

チョーキング現象

上記に明記した中でも、特にチョーキング現象にはチェックする必要があります。

○チョーキング現象

通常、外壁を触った時、何も問題がなければ埃っぽい色が付くだけです。

しかし手のひらに白いチョークを擦ったような汚れが付くようであれば、早急に外壁塗装をする必要性があると考えられます。

何故なら外壁のチョーキング現象を放置し続けると、「外壁にヒビが入る→その中にカビが発生する」といったトラブルが起こってしまうからです。
さらに「ヒビが入った場所に雨水が掛かる/太陽光が当たる」ことによって、外壁の劣化が早まります。

しかもその状態になって外壁塗装を依頼すれば、塗装料金が上がることはもちろんのこと、塗装期間も大幅に延びてしまいます。

こうした理由から外壁塗装をするタイミングとして、定期的にチョーキング現象をチェックする必要があるのです。

外壁塗装とリフォームを同時に

このように外壁塗装のタイミングを見逃してしまうと、必然的に塗装料金も増えてしまうのです。

次に外壁塗装を安い費用で行うタイミングとして、外壁塗装だけでなく一緒にリフォームをすることも考えてみてはどうでしょう。

例えば「浴室/キッチン/換気扇の移動/雨戸のシャッター」などのリフォームをする場合、どうしても外壁塗装も必要になってくるからです。

ちなみにそうしたリフォームと外壁塗装を別々のタイミングでした場合、外壁塗装は二度手間になってしまいますし、美しい外壁塗装にならない。

確かに外壁塗装を治そうと思えば、それなりの費用が掛かるかもしれません。

しかし大切な我が家をいつまでも美しく保とうとするなら、タイミングを見逃さずきちんと外壁塗装しなければならないのです。


       

安心!外壁塗装ランキング

     

【ランキングの出典元】
リフォーム産業新聞が発刊するリフォームデータブック2020年
「業種別リフォーム売上ランキング」の専門工事店部門から引用しております。

1位オンテックス

対応エリア 全国対応
参考価格 記載なし
保証期間 最長20年
工事実績 創業34年
その他 ・製造・販売・塗装の一貫体制
・費用や目的に応じて豊富な選択肢
  • 公式サイトを見る

2位新生ホームサービス

対応エリア 全国対応
参考価格 8,000円~11,000円/㎡
保証期間 5年
工事実績 記載なし
その他 ・豊富な実績
・5つの安心サービス
・安心の一貫体制
  • 公式サイトを見る

3位島根電工グループ

対応エリア 島根・広島
参考価格 記載なし
保証期間 -
工事実績 -
  • 公式サイトを見る

3位イーグル建創

対応エリア 関東
参考価格 記載なし
保証期間 -
工事実績 -
  • 公式サイトを見る

3位日本eリモデル

対応エリア 全国
参考価格 記載なし
保証期間 最長5年
工事実績 -
  • 公式サイトを見る

6位アクアライン

対応エリア 全国
参考価格 記載なし
保証期間 記載なし
工事実績 -
  • 公式サイトを見る

8位プロタイムズ総合研究所

対応エリア 関東
参考価格 -
保証期間 保証有
工事実績 18540件
  • 公式サイトを見る

9位キンライサー

対応エリア 関東・関西
参考価格 約80~120万円
保証期間 10年保証
工事実績 -
  • 公式サイトを見る

10位三和ペイント

対応エリア 関東・関西
参考価格 記載なし
保証期間 10年保証
工事実績 2865棟
  • 公式サイトを見る
当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。特定の会社やサービスについて推薦したり効果を保証するものではありません。

トップページ

基礎知識

外壁塗装業者の口コミ