外壁塗装の口コミ情報・ランキングサイト

外壁塗装の口コミ > 基礎知識 > 外壁洗浄の良し悪しが外壁塗装のキーポイント

外壁洗浄の良し悪しが外壁塗装のキーポイント


外壁洗浄をする理由

何故、外壁塗装をする必要があるのでしょうか。

もちろん外壁塗装をすることによって美観を高める役割もありますが、それ以前に外壁自体を保護する重要な役割を担っているからです。

そして外壁塗装をする前に、絶対にしなければならない工程があります。

それが「外壁洗浄」です。

外壁洗浄は外壁塗装をするうえで、必ず前工程としてしなければならない作業です。

ではどうして、外壁塗装をする前に外壁洗浄をしなければならないのでしょうか。

長い年月、外壁は家を守り続けてきました。

その結果、外壁(表面)にはさまざまな汚れ(ホコリやチリ、カビやコケ)が蓄積しています。

そうした外壁の汚れが付着したまま、外壁洗浄をしたらどうなるでしょうか。

答えは明瞭です。

塗料が密着しない(すぐに塗料が浮いてしまう)→塗膜と外壁材の間に水分が侵入→クラック(外壁にできた割れ目)ができる→腐食の原因」になるのです。

だから、外壁塗装の前にはきちんと外壁洗浄をする必要があるのです。

高圧洗浄機

では実際に外壁洗浄をする場合、どのような方法があるのでしょうか。     

例えば高圧洗浄機を使用することも、外壁洗浄の方法の1つだと思います。

○高圧洗浄のメリット

何といっても外壁にこびりついてしまったしつこい汚れを、一気に剥がれ落としてしまうことです。

また劣化してしまった塗膜や、チョーキングの粉も洗い流してしまいます。

・チョーキング
「気候(紫外線/熱/風/水)によって塗装面の表層樹脂に劣化が発生し、塗料の中の顔料がチョークのような粉状になり消耗していく現象。」

つまり高圧洗浄機は外壁洗浄をするだけでなく、古い塗膜全てを剥がれ落としてしまうのです。

すべてを剥がれ落としてから、外壁を新しい塗膜で保護する必要があるのです。

経験豊富な職人さんがする外壁洗浄

「事前調査が不十分/経験不十分な職人」が外壁洗浄をしてしまうと、外部内壁を進水させてしまったり目地を破損してしまうこともあります。

そしてそうならないようにするため、経験豊富で熟練した職人さんを持っている施工会社が外壁洗浄をする必要があります。

例えば外壁洗浄をする際、丸1日を掛けて行っているような施工会社(外壁の汚れをしっかり剥がれ落とすため)。

外壁塗装(外壁洗浄)を考えているなら、上記に明記したような施工会社に相談すべきだと思います。


外壁塗装ランキング

口コミで評判の高い外壁塗装業者を独自に調査してランキングにしたよ!
みんなが気になっている安心の外壁塗装業者をチェック!

1位外壁.com

対応エリア 全国対応
参考価格 30万円~80万円
保証期間 5年保証
工事実績 47,000件以上
その他 ・ホームページで見積り金額が分かる
・Tポイントが貯まる
・支払いは全額後払い
  • 公式サイトを見る

2位TOTOリモデルクラブ

対応エリア 全国対応
参考価格 50万円~160万円
保証期間 なし
工事実績 記載なし
その他 ・TOTO・DAIKEN
・YKK AP、業界トップ3社が協力
・エコを意識した外壁塗装
  • 公式サイトを見る

3位リフォームのナカヤマ

対応エリア 全国対応
参考価格 50万円~80万円
保証期間 なし
工事実績 590,000件以上
その他 ・足場代金が半額キャンペーン中
・カラーシミュレーションが可能
・事前診断書の作成
  • 公式サイトを見る

トップページ

基礎知識

外壁塗装業者の口コミ