外壁塗装の口コミ情報・ランキングサイト

外壁塗装の口コミ > 基礎知識 > 外壁塗装と屋根塗装を同時に行うメリットやデメリットについて

外壁塗装と屋根塗装を同時に行うメリットやデメリットについて


業者に家屋の外壁塗装を依頼した場合、ほとんどのケースで屋根塗装も同時に行うことを薦められるものです。

ここでは外壁塗装と屋根塗装を同時に行うメリットやデメリットについてご紹介します。

メリットについて

外壁塗装にひび割れやカビ、チョーキング現象などの劣化があり補修を業者に依頼した場合、劣化具合をチェックするときに屋根も見せてほしいと言われるケースが多くあります。

なぜなら屋根は外壁よりも雨や風、太陽光など外からの影響を受けていますので外壁よりもさらに劣化が進んでいる可能性が高いからです。

外壁塗装と屋根塗装を同時に行うとなると打ち合わせや工事を一度に済ませることができるため、足場代の支払いも一回ですみます

家の大きさにもよりますが、工事の際に足場を組むだけでも20~30万円ほどかかってきますので外壁と屋根を別々に塗装するよりはかなりお得です

また外壁だけ塗装を行ったとすると屋根は古いままですので、住宅の外観のバランスがおかしくなってしまいます。

そのため後々屋根も塗装するのであれば同時に行った方が見た目の美しさも保たれますし、手っ取り早い方法といえます。

デメリットについて

外壁と屋根の塗装を同時に行う場合は別々に行う場合よりも工事期間が長くかかりますし、工事車両や業者の車などの出入りが頻繁にあるため周辺住民への配慮も必要です。

また外壁だけで考えていた場合は思っていたよりも費用が高くなります。

外壁や屋根は放っておくことで良くなることはなく、劣化が進むと雨漏りや耐震性など大きな影響を与えてしまうことになります

塗装の費用を一括で支払うことが出来ない場合は分割での支払いも可能ですので住宅の寿命を長くするため、美しい景観を保つためにも外壁塗装と屋根塗装は同時に行うことをおすすめします。


外壁塗装ランキング

口コミで評判の高い外壁塗装業者を独自に調査してランキングにしたよ!
みんなが気になっている安心の外壁塗装業者をチェック!

1位カルテット

対応エリア 関東
参考価格 20万円~120万円
保証期間 5年保証
工事実績 1,100件以上
その他 ・素早さと気持ちの良い接客を意識した対応力
・日本一わかり易い診断書(提案書)
・中間マージンなし費用対効果が抜群
  • 公式サイトを見る

2位TOTOリモデルクラブ

対応エリア 全国対応
参考価格 50万円~160万円
保証期間 なし
工事実績 記載なし
その他 ・TOTO・DAIKEN
・YKK AP、業界トップ3社が協力
・エコを意識した外壁塗装
  • 公式サイトを見る

3位KMユナイテッド

対応エリア 全国対応
参考価格 50万円~80万円
保証期間 -
工事実績 -
  • 公式サイトを見る

トップページ

基礎知識

外壁塗装業者の口コミ