外壁塗装の口コミ情報・ランキングサイト

外壁塗装の口コミ > 基礎知識 > 外壁塗装で賢い節約方法を身に付ける

外壁塗装で賢い節約方法を身に付ける


賢い外壁塗装について

外壁塗装を依頼した場合、塗装内容によって安ければ数十万円~そして高ければ数百万円になることもあります。

そして外壁塗装を依頼する私たちは、どうしても「安ければ安い方が良い」と思ってしまう傾向にあります。

しかし、安易に依頼することは危険です。

何故なら「安かろう良かろう」ならまったく問題はないのですが、「安かろう悪かろう」の場合もあるからです。

当然のことですが「安かろう悪かろう」であれば、外壁塗装の節約にもなりません。

ということでこの項では、外壁塗装を依頼するうえで賢い節約方法について考えてみたいと思います。

外壁塗装の節約方法

○外壁塗装の節約方法

・見積もり依頼

複数業者に見積もり依頼をすることは必須です。

何故なら複数業者に見積もり依頼をしなければ、適正価格(相場)もわからないからです。

それ故(外壁塗装を節約するため)、最低でも2~3社見積もり依頼をするようにしてください。

・塗料のランク確認

外壁塗装に使われる塗料もさまざまです。

仮にもっとも安い見積もり価格を提示した外壁塗装業者が、もっとも安い塗料を使っていたとしたら(当然の結果)。

そういう観点をチェックするうえでも、塗料のランクも確認する必要があります。
(塗料の価格によって、耐用年数も代わってきます。)

・2度塗りではダメ

外壁塗装の基本は、「下塗り→中塗り→上塗り」の3度塗りです。

何故なら3度塗りをしなければ、塗料本来が持っている性能も発揮できないからです。

耐用年数も半分以下になることも考えられます。

・高圧洗浄をするうえでの危惧

外壁塗装業者の中には、「高圧洗浄はサービス」と謳っている業者もあります。

しかし、単に外壁や屋根に水を掛ければ終了というわけではありません。

きちんと高圧洗浄によって汚れを落として、初めて外壁塗料にも威力を発揮することができるのです。

ちなみに高圧洗浄には、ただの高圧洗浄と高圧トルネード洗浄の2種類があります。

優良な外壁塗装業者は、2種類の高圧洗浄を使い分けています。

・相場を知る

「足場/高圧洗浄/養生」の相場を知ることも必要不可欠です。

高すぎても注意/安すぎても注意

上記に明記した外壁塗装の節約方法、いかがでしたでしょうか。

確かに外壁塗装で節約することも大事ですが、「安かろう悪かろう」では何の意味もありません。

覚えて頂きたいのは、「高すぎても注意/安すぎても注意」が必要だということです。

どちらにしても外壁塗装の節約方法を、上手に利用して頂きたいと思います。


外壁塗装ランキング

口コミで評判の高い外壁塗装業者を独自に調査してランキングにしたよ!
みんなが気になっている安心の外壁塗装業者をチェック!

1位外壁.com

対応エリア 全国対応
参考価格 30万円~80万円
保証期間 5年保証
工事実績 47,000件以上
その他 ・ホームページで見積り金額が分かる
・Tポイントが貯まる
・支払いは全額後払い
  • 公式サイトを見る

2位TOTOリモデルクラブ

対応エリア 全国対応
参考価格 50万円~160万円
保証期間 なし
工事実績 記載なし
その他 ・TOTO・DAIKEN
・YKK AP、業界トップ3社が協力
・エコを意識した外壁塗装
  • 公式サイトを見る

3位リフォームのナカヤマ

対応エリア 全国対応
参考価格 50万円~80万円
保証期間 なし
工事実績 590,000件以上
その他 ・足場代金が半額キャンペーン中
・カラーシミュレーションが可能
・事前診断書の作成
  • 公式サイトを見る

トップページ

基礎知識

外壁塗装業者の口コミ